ブログ

2017.2.21スタッフブログ

新潟大学五十嵐寮(女子寮)2017

五十嵐寮は4階建てでX字状の構造になっており、それぞれの階で北側ウイング(N)、南側ウイング(S)に分かれています。

 

主に各階のN,Sを単位に成り立っていて、2N、3Sのように呼びます。また、このグループを単位に、委員会やバレーボール大会、男子寮との飲み会などがあります。

 

五十嵐寮の設備について説明します。

各個人の部屋は6畳で、ベッドと机、ヒーターがついてきます。キッチン、トイレ、洗面台、お風呂、洗濯機と乾燥機は共同です。キッチンは各階NとSにそれぞれあり、冷蔵庫、電子レンジ、トースターも設置されています。個人のキッチン用品は空いている場所に置くことができます。それ以外の共同施設は各階1つづつあります。また、テレビやアイロンが用意されている、エアコン付きの談話室も各階にあります。

 

お風呂は、1階と4階には浴槽があり、2階と3階はシャワーのみの個室制となっています。最大5人まで同時に利用でき日中も使えます。

 

洗濯機は各階3台、乾燥機は各階2台用意されており、乾燥機があるので、天気の悪い時でもすぐに乾かすことができ、とても便利です。

 

寮での生活を快適にするために、寮生の組織として、寮長、副寮長、各階SNそれぞれ2人づつ厚生委員、美化委員、庶務委員、監査委員があります。また、平日は寮母さんが10時から19時まで事務室におり、私たちを支えてくれています。

 

寮の門限は特にありませんが、21時から翌日の5時までは玄関にオートロックがかかるため、カードキーがないと入ることができません。

 

また、土日祝日は終日オートロックです。基本的に、寮生の家族や業者以外の男性は女子寮に入ることができないので、安心です。

 

寮費は、寄宿費4,300円、水道光熱費4,500~6,500円ほどで、毎月口座から自動で引き落とされます。

  • 合格発表前予約
025-261-8366 受付時間:9:00~19:00
  • お部屋探しガイド
  • 安心の入居サポート
  • Twitter
  • Instagram
  • OMOTENASHI