ブログ

2018.10.27スタッフブログ

「全力と計画性」 新潟大学生協登録物件多数!2019

皆さん、こんにちは。先日、新大祭で大盛り上がりの中僕も様々な部分で楽しめていい週末でした!! その様子はほかの方の記事をご参照ください!!

 

今回のテーマは、一見すると少し前のテーマと重複するかもしれないものです。

何が言いたいかというと「常に全力でいる必要がない」ということです。

勘違いをしてほしくないところがあって、私は決して全力でやることを否定するわけではありません。むしろそれは素晴らしいことと思っています。しかし、常に100%でやってしまうと……というお話です。

 

例えば、勉強、部活動、アルバイト、友達付き合い……etc これを読んでいる皆さんは全力で様々取り組むことがあるかと思います。

それにすべて熱を持って取り組むとこういう感じになるかと思います。

 

まず、朝から夕方まで学校、その後に部活動にかえって予習復習に取り組む。そして休日も勉強・部活動・さらに人付き合いまでとなると心身ともに休まることが少ないかともいます。そこで必要なのは「何もしないこと」です。体の疲れが抜けても実は心が意外に休まらないことが多いです。それは焦燥感や、緊張といったストレスが主な原因だと思います。

 

なので、そういったストレスの大元である「やるべきこと」を一日忘れて過ごすことが大切かと思います。先生の中には、「毎日の積み重ねが……」「一日勉強をやらなければ〇日分の遅れに……」「エビングハウスの忘却曲線では……」と継続を訴える先生もいますが正直に言って、人それぞれかと思います。大事なのは誰かに流されないで自分の中で通すべきものは通すこと。はっきり言って環境が簡単にそうさせないことがあるかと思います。それでもできる限りこれを見ている人にはマイペースでゆったり色々とやっていってほしいなあと思います。

 

今回は以上です。参考にしていただくと幸いです。

  • 合格発表前予約
025-261-8366 受付時間:9:00~19:00
  • お部屋探しガイド
  • 安心の入居サポート
  • Twitter
  • Instagram
  • OMOTENASHI