ブログ

2018.7.14スタッフブログ

高校三年生になるに向けて必要なこと①「全力でやり尽くす!!」

こんにちは!!

最近新潟の暑さと湿気で参っています。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

今回の筆者は、新規のライターです。

これからよろしくお願いします!!

 

さて、そんな私はしばらく、シリーズとして、「高校三年生になるに向けて必要なこと」と題して高校1,2年生の方に向けての記事を書きたいと思います。

 

今回のテーマは「全力でやり尽くす!!」です。

 

皆さんは今、どんなことをしていますか?

勉強、部活、友達と遊ぶこと、恋愛etc……

色々あるかと思います。どのくらいの比率で皆さんはそれぞれをやっていますか。僕はどれに何パーセントを注いでいてもいいかと思います。勉強は様々な場面において大切なのは大前提ですし、確かによく「学生の本分は勉強だ」という声を耳にします。大方その通りですが、勉強だけをしていればいいかといえば、そうでもないことは世の中を見れば明らかです。部活、友達、恋愛というのは人としての核となる部分を大きく、強くするには大事な要素だと思います。

 

皆さんは、勉強は3年間全力で取り組むべきなのはお分かりかと思います。(かくいう私はセンター前に慌てた勢ですが……)じゃあ、部活や遊びはいつ全力でするのか、これも3年のうちの全部です。

まあ、もちろん部活は引退がありますがそれを抜きにしても、「センター前に遊んでいていいのか?」って。勉強も部活も遊びも最後は以前からの積み重ねです。すなわち、1,2年生のうちにこれらには全力で取り組んだ方が最後には大きなアドバンテージになります。勉強・部活において積み重ねは、結果につながります。じゃあ、遊びは何につながるか。それは人間関係です。この人間関係は、受験期に大きなプラスになります。嬉しい、辛いとき支えあえる関係になります。そして3年間やり切れば、思い残すことはなくなり最後やるべきことに集中できるようになるということになります。そして、なにかに熱中する習慣がつけば、その熱を勉強に活かして受験を乗り切るメンタルがつきます。

 

あくまで、高校生活の一例です。ですが、参考にしてくだされば幸いです。

  • 合格発表前予約
025-261-8366 受付時間:9:00~19:00
  • お部屋探しガイド
  • 安心の入居サポート
  • Twitter
  • Instagram
  • OMOTENASHI