ブログ

2018.12.8スタッフブログ

現役新潟大学生の受験体験記②

執筆者:医学部医学科1年 男子

 

こんにちは!

今年、新潟大学医学部医学科(前期)を受験した現同学科1年のものです。今回はそのときの受験体験記を書かせていただくことになったので、センター試験も近づき大変な時期かもしれませんが、少しでもみなさんの参考になれば幸いです。

まず、新潟大学医学部医学科の前期は試験が3日もあるので大変です。頑張りましょうね。

 

 僕は受験日前日の夕方に新幹線で新潟入りしました。道に溶け残った雪はあったもの、降ってはいなかったためか思ったほど寒さは厳しくなくて安心しました。前日は受験会場の下見と持ってきたノートを軽く確認して早めに寝ました。私立を受けていたためか、この時は緊張というよりは明日で大学受験が終わるといった感慨深い思いのほうが強かった気がします。初めて受験の方は緊張でなかなか眠れないかもしれませんが、横になって目をつぶっておけばそのうち眠れます。勉強で夜更かしはしないようにしてくださいね。

 筆記試験1、2日目の朝はさすがに緊張していました。歩道に残る雪で滑らないよう注意しながら試験会場へ。チョコレートなどを持っていくと緊張がほぐれるかもしれません。センター試験も取れており、過去問も割と解けていたためかなり自信はあったものの、数学が思ったより出来なくて少し不安になった記憶があります。よく言われることですが、試験中は解けなくても最後まであきらめないとこが大切ですよ。

 面接試験の3日目、自分は午後から面接だったので午前は軽く面接で聞かれそうな内容の応答チェックだけして面接に向かいました。待ち時間は長かったですが面接自体はあっさり終わりました。ちなみに、3日目になると緊張もほとんどなくなってきます。

 と試験当日はこんな感じです。

受験日が3日に分割されているためか2日目は午前で試験が終わってしまい、午後はフリーになります。また、1日目の午後もわりと時間があります。気持ちに余裕のある人は観光や物件探しをしてみるのも良いかもしれません。

  • 合格発表前予約
025-261-8366 受付時間:9:00~19:00
  • お部屋探しガイド
  • 安心の入居サポート
  • Twitter
  • Instagram
  • OMOTENASHI