ブログ

2019.8.31学生スタッフブログ

現役新大生の学部紹介☆創生学部の特徴④

こんにちは!学生アルバイトの湯澤です!

猛暑も終わり、だいぶ涼しくなってきましたね!暑がりの僕にはほんとにありがたいです。高校生の皆さんはそろそろ2学期ですね!頑張ってください!

さて、今回は創生学部の特徴④フィールドスタディーズ(学外学修)があるについてお話させていただきたいと思います。

フィールドスタディーズとは、企業や自治体などの学外のフィールドに出て行き、グループで活動を行う授業です。この授業は1年次に行われ、グループごとに各フィールドが抱える課題に対し、企画や提案などを行います。全体の概要については、創生学部のホームページやそこで見られるフィールドスタディーズのパンフレットを見てみてください。ここでは、僕がフィールドスタディーズを経験して感じたことを中心にお話させていただきたいと思います。

僕は、長岡市の中心市街地整備室に行かせていただきました。長岡市は新潟第二の都市で昭和の中頃、長岡駅周辺には多くのデパートが立ち並び、商店街も活気にあふれていたそうです。しかし、今では多くの都市と同じように車社会が進み、ほとんどのデパートが撤退、商店街も寂しい雰囲気になってしまいました。そこで僕たちのグループは中心市街地の衰退という課題に対し、どうやったら中心市街地を盛り上げることができるかを自分たちなりに考え、市の職員の方々に提案させて頂きました。

もちろん、大学に入ったばかりの僕らにまちづくりに関する専門的な知識はほとんどないので、僕たちの提案は現状に即したものではなかったと思います。しかし、市の職員の方から、学生の皆さんからの斬新なアイデアが、まちづくりのヒントになったりすることも多いので、現実的な提案はむしろいらないというお話をいただきました。大学一年の前期という何も学んでいない段階で社会に出て何ができるのだろうか、と最初は正直思っていましたが、大学一年の段階で行くからこそ、柔軟な発想で提案できたり、偏りのない視点で物事を見れるのではないかなと感じました。こういった視点はこれからの大学での活動はもちろん、社会に出て実際に働き始めても忘れないようにしたいなと思います!

今回は自分の感想が多くなってしまいすみません。次回は創生学部の特徴⑤2年生から領域学修科目パッケージを選んで学修するについてお話させていただきたいと思います。最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

  • 合格発表前予約
  • 新潟大学
  • 新潟大学
025-261-8366 受付時間:9:00~19:00
  • お役立ちガイド
  • 安心の入居サポート
  • Twitter
  • Instagram
  • OMOTENASHI