ブログ

2019.10.31スタッフブログ

東北一周一人旅に出かけてきました①

こんにちは!学生アルバイトの湯澤です!最近肌寒くなってきたのでこたつを出しましたが、案の定出られなくなりました!みなさんも気をつけてください!

さて、今回は大学のこととは全く関係なくて申し訳ないのですが、普通列車だけで東北一周一人旅に出かけてきたので、そのことをお話させていただきたいと思います!

なんで僕が一人旅に出たかというと、大学生の今くらいしか一人旅をする暇がないと思ったからです!一人旅は頼れる人も周りにいなくて、全部自分でやらなければいけないという大変さもありますが、それはいまの僕にとっていい経験になるだろうし、自分の行きたいところへ自由に行けるというメリットもあるので人生初の一人旅をしようと思いました。僕は高校時代、海外に旅行に行くのもいいけれど、その前に日本にも知らない場所、行ったことのない場所がたくさんあるので、大学生になったら全国を旅してみたいと思っていました。高校生の皆さんも、大学生は思ってる以上に時間に余裕があるので、高校生の皆さんは授業ももちろんですが、授業外でやりたいことを見つけておくと、受験勉強のモチベーションにもつながるのではないかと思います。

そういうわけで、アルバイトでお金もある程度たまったし、まずは新潟から近くて、全然行ったことのない東北を一周する一人旅を2泊3日でしてみることにしました。

 

1日目は新潟から一気に北上して青森まで行きました!

新潟大学前駅を始発で出発して、秋田駅に着いたのはなんと11時半でした(笑)いきなり6時間半ずーっと電車に乗っているのはきつかったです。

 

     

秋田では、市街地を少し観光してから、稲庭うどんで有名な佐藤養助というお店で稲庭うどんをたべました!僕が行ったのは平日だったのにもかかわらず、店の外で並ぶくらい混んでいてびっくりしました!でも実際に食べてみると、並ぶのが分かるくらいとってもおいしかったです。あと、写真を見ていただいたら分かる通り、いぶりがっこもついていて秋田名物を同時に食べることができて最高でした!

 

 

 

秋田から青森へは「リゾートしらかみ」という観光列車に乗っていきました!

なんでそんなに有名かというと、電車内から素晴らしい絶景を眺めることができるからです。右には雄大な白神山地、左には日本海を眺めることができます。僕が電車に乗っていたときはちょうど夕日が沈むころだったのでめちゃくちゃ海と夕日がきれいでした!この景色はなかなかみられるものじゃないと思います。もし機会があればぜひ行ってみてください!

 

青森駅につくと駅の中にねぶたが飾ってありました。さすが青森だなー、今度はねぶた祭りの時に青森に行きたいなーと思いつつ、おなかが減っていたので、駅前の定食屋さんで海鮮丼をいただきました。これまたとってもおいしかったです!そして青森駅前は大きな橋があって、とっても都会的でおしゃれな雰囲気になってました!翌日も朝早くに出なければならなかったのであまり観光はできませんでしたが、海鮮丼を食べて、お土産にリンゴジャムを買えたので、それなりに青森を楽しめたと思います!

一日で新潟から青森を普通列車で移動するというかなり厳しいスケジュールでしたが、山形、秋田、青森と人生で一度も行ったことのなかった県の景色を見たり、名物をいただいたりととっても新鮮で楽しかったです!

次回は東北一周一人旅二日目の模様をお話させていただきたいと思います。最後までお読みいただきありがとうございました!

  • 合格発表前予約
  • 新潟大学
  • 新潟大学
025-261-8366 受付時間:9:00~19:00
  • お役立ちガイド
  • 安心の入居サポート
  • Twitter
  • Instagram
  • OMOTENASHI