ブログ

2020.3.15受験対策

医学部医学科・高3生からの勉強方法■新潟大学医学部医学科3年生S君

入学時から医学部医学科に合格したいという思いがあるなら、できるだけ早く、勉強を当たり前の習慣にしましょう。

高3まで全く勉強しなかった人が、部活終了後から猛勉強してE判定から逆転合格というのは現実的ではありませんし、現に医学部に現役で合格した友達はほとんどが一年生の時から成績を上げてきた人でした。ビリギャルのような例はごく稀であることを理解しなくてはいけません。

 

今、高1生の人は自分一人だけで勉強するのではなく、周りが勉強するレベルの高い環境に自分を置きましょう。

例えば、わからない問題を気軽に話し合えたり、定期テストや模試ごとに点数を競い合える関係を作りましょう。

いわゆる名門高校が難関大学に沢山合格者を出すのはこの環境が容易に作れるからだと思います。こうした環境に身を置いて勉強することで、本格的な受験勉強を始めるまでに基礎的な学力を高めることが出来るでしょう。

高3になり、受験勉強モードに入ってくると思いますが、受験勉強において最も大切なのは復習することです。

現役生はとにかく時間がありません。決めたテキスト、参考書を何度も復習しましょう。1、2回じゃ復習には入りません。5回以上復習して、学んだ知識を無意識に使えるようにすることが目標です。思い出して使えるレベルだと不十分だということです。
基本的に、どの科目においても上記のことを意識すれば成績は伸びます。いろんな参考書に手を出して、どれも身につけられない人が典型的な失敗例です。一回で覚えられる人は別ですが…。

適切な量・質の勉強をこなすためには計画を立てることが必要です。最終的な目的は志望校に合格することですが、時期ごとに達成しなくてはならない目標とそのために克服しなくてはならない課題があります。

まずは大まかな目線で計画を立ててみましょう。

それから月・週単位で何をするかを考えていけばいいと思います。

一日にやったことを時間軸にメモしておき、後から見直して勉強スタイルの変更、無駄な時間の削減に活かすのもいいでしょう。

最初から理想的なペースで課題を消化できる人はいません。その都度現在地を確かめて、計画を変更して、柔軟に対応していきましょう。

ずっと受験勉強をしていると、勉強したくない…とか受かる気がしない…と言って勉強しなくなる人や、逆にちょっとでも勉強しなかった自分に嫌気がさして勉強をしなくなる人がいます(私がそうでした)。そういうときは思いっきりリフレッシュしてみましょう。

大切なのは少し休んでもいいから勉強の習慣を続けることです。長期間勉強をしなくなってしまうと、また始めるためのハードルが上がってしまいます。切り替えて思いっきり休んで、また勉強を始めてみましょう。

参考書は基本的に有名どころを使えば間違いないですが、参考に自分が使っていて、良かったなと思うものを以下に挙げておきます。

英語
キクタンシリーズ
速読英熟語
やっておきたい長文シリーズ
ドラゴンイングリッシュ

数学
理系数学の良問プラチカ

化学
重要問題集

物理
重要問題集
名門の森
良問の風

 

 

 

 

 

お部屋情報随時更新中です。

空室予定などお気軽にお問合せ下さい。

お電話・メールお待ちしております。

 

 

 

 

 

★★新潟大学生協登録物件多数★★

新潟大学周辺のお部屋の事ならなんでもご相談ください。

旭町キャンパス移動のお部屋探しもお任せください(*^^*)

お問い合わせはお気軽に♪

生協登録物件多数!

☆□☆□☆□☆□☆□☆□☆□☆□☆□☆□☆□☆□☆

学生アパート紹介所

📞025-261-8366

メールでのお問い合わせもお待ちしています^^

 

 

  • 合格発表前予約
  • 新潟大学
  • 新潟大学
025-261-8366 受付時間:9:00~19:00
  • お役立ちガイド
  • 安心の入居サポート
  • Twitter
  • Instagram
  • OMOTENASHI