ブログ

2019.2.18学生スタッフブログ

新潟大学生のご飯事情☆

皆さんこんにちは!学生バイトの舟木です。

 

今回の記事では、大学生のご飯事情について紹介します!

①朝食

私は、前日の夕食の残りや、買っておいた納豆とお味噌汁と冷凍してあるご飯など、調理はあまりせず、簡単に済ませてしまいます。朝の時間に余裕のあるときは、作ることもありますが、ベーコンエッグやスクランブルエッグなど、こちらも簡単に済ますことが多いです。新潟大学は、1限が8:30から開始と少し早いので、1限のある日は食べられないこともあります💦反対に午後からの授業の日は、起きるのが遅く、朝食兼昼食として1食になってしまうことも・・・笑

でも、一人暮らしでも健康を保ち、90分の授業に集中するためには、朝食はきちんととりたいですよね。そんな人のために、学食では、「あさてい」というものがあります。これは、低価格で栄養バランスの良い朝食をとれるそうです😊紹介しておきながら、私はまだ食べたことがないので、2年生の授業が始まったら行ってみようと思います!

②昼食

昼食は、家で食べることと学食で食べることのほとんど2択で、何限に授業があるかによって変わります。

午前だけ、午後だけ授業というときは、家で食べることが多いです。昼食も、朝食とほとんど同じ感じです笑

昼休みをまたいで授業があるときには、学食で昼食をとることが多いです。私は1食500円以内に収めるようにしています!500円以内だと、ライス小・メインのおかず・小鉢2つの組み合わせや、どんぶり小・小鉢1つの組み合わせで食べられます😊メニューは、週によって変わったり、期間限定メニューがあったりするので、何回行っても飽きることはありません!学食については、別の記事で紹介したいと思います。

また、大学近くの飲食店で外食する人もいます。お手頃なランチメニューがあるお店や、ラーメン屋さんなど、たくさんの飲食店がありますから、ぜひ行ってみてください!

③夕食

夕食は、自炊9割、外食1割です。自炊は、スーパーでまとめ買いした食材を使って、簡単にですが作るようにしています。大学生になってから始めるため、不安な人も多いと思うので、自炊についても他の記事で詳しく紹介したいと思います!

外食は、ラーメンが多いです。大学周りには飲食店がとても多くて、ラーメン屋さん(こってり!)、ビュッフェ、カフェ、ファーストフード、ファミレス、居酒屋などなど、たくさんのジャンルのお店があります!しかも、大学周りなだけあって、比較的安いのにボリュームがあります!どこも1000円以内でおなかいっぱいになりますよ~😊でも、やはり手間はかかりますが自炊のほうが安く済み、外食ばかりしているとお金が・・・なんてことになってしまうので、バランスを見ましょう!

 

以上が、私の普段の食生活についてです!もちろん、個人によって様々なのでみんながこうであるというわけではありませんが、参考にしてみてください!

もう合格が決まった方にとっては大学生活のイメージの助けに、まだ受験中の方にとっては憧れの大学生活へのモチベーションになったら幸いです(^^)

  • 合格発表前予約
  • 新潟大学
  • 新潟大学
025-261-8366 受付時間:9:00~19:00
  • お役立ちガイド
  • 安心の入居サポート
  • Twitter
  • Instagram
  • OMOTENASHI